-->

パンツのウエストのゴムの締め付けが生理不順、生理不順のキッカケ

2016年10月07日(金)

パンツで常に下半身、特にウエスト部分を締め付けておくことも、身体にとて決して良いとはいえません。パンツのゴムによって締め付けられている腰から下半身にかけて、うっ血(血の滞り)の状態になってしまうからです。これが子宮や卵巣によい影響を与えるはずがありません。子宮や卵巣の血管がうっ血を起こせば、そこに古い血が滞ることになります。すると卵胞ホルモンや黄体ホルモンというホルモンの分泌が鈍り、自律神経(石とは無関係に、内臓などの働きを調節する神経)とのバランスが、きわめて悪い状態になります。

これが生理不順のきっかけになるのです。また、身体を締め付けることによって、子宮の屈曲が大きくなれば、血液が滞って、それが生理痛の原因にもなります。

和装女子大学教授 川村一男空気パンツで生理痛、生理不順とサヨナラした体験談を読んでみてくださいね。http://ku-kipants.com/voice

PAGE TOP

お客様の声

ブログ

カートを見る